BLOG HOME

TESTERA BLOG

TESTERAは、クラウドソーシング!?

投稿者: takahashi, 日付: 2013年10月30日

TESTERAは、クラウドソーシング!?でしょうか?

TESTERAという新しいサービスを紹介する際に、分かり易くクラウドソーシングを例に挙げて説明する事もあります。

ビジネスモデルは、クラウドソーシングに近いかもしれませんし、人によっては、クラウドソーシングに分類する人もいるかもしれません。

しかし、厳密には

TESTERA(Enterprise版)は、クラウドソーシングではない

と考えています。

ソフトウェアのテストは、そもそもこれ自体の品質が保証されなければいけません。
それは、開発工程の中で、ソフトウェアの品質を担保する最後の砦だからです。

テストケースに漏れがある、テストが実施されなかった、テスト手法が適切ではない。これでは、ソフトウェアのテストを行う意味がなくなってしまいます。やらなかったのと同義とまではいいませんが、これに近いものがあります。

ですので、ソフトウェアのテストは厳密なものではなくてはならないのです。

一方、クラウドソーシングのビジネスモデルは、一般的に不特定多数の人から物やサービス、人的リソースを調達する、あるいは、彼らへ仕事を依頼するという事を行いますが、個人が主体な為、その仕事や成果物に対する責任の所在が不明瞭で、保障されない場合があります。
厳密性を求めるソフトウェアテストとは、相容れない性質を持っているのです。

TESTER(Enterprise版)では、テスターは、全てNDA契約を締結した個人を特定可能なテスターであり、テスト経験やテストスキルに応じて、テストマネジャーがテスターへのテスト内容を割り振っています。環境や機能問題などの不可避の問題以外でテストが実施されないという事が無いようにさまざまな工夫を行い、テストの品質を高める努力をしています。

テストにおける品質の確保と継続的な質の向上を目指し、安定したテストサービスを提供できる事がやはりクラウドソーシングとは厳密に事なる点であると考えています。

NDA契約可能なテスターを広く募集しています。

投稿者: takahashi, 日付: 2013年10月08日

ソフトウェアのテスト工程に要する工数は、開発工数(設計除く)にほぼ匹敵するため、本来であれば、開発工数と同じだけのマンパワーが必要になってきます。
しかしながら、上流工程の工数のしわ寄せや、テスト実施体制が十分でないことからテスト工程がおざなりになっているという話もしばしば耳にします。

TESTERAエンタープライズでは、そのようなお客様をサポートすべく、最適なテストチームを編成し、フレキシブルにテストを実施しており、そのニーズも高まってきています。

テスト工程は、ソフトウェアの品質を担保する最後の砦であり、私はもっとも大切な工程であると思っています。
責任ある、誇りあるテスト作業にTESTARAのテスターとして、参加してみませんか?
あなたの参加をお待ちしております。

TESTERAエンタープライズでは、主にリリース前のソフトウェアを対象にしたテストの実施になりますのでNDA契約者のみがテスト実施可能となっております。
NDA未締結のみなさんも、この機会にぜひ申し込みください。

[NDA契約について]
https://www.testera.jp/nda

TESTERA事務局 一同

[TED]ベンジャミン・ザンダー

投稿者: takahashi, 日付: 2012年07月14日

TEDって知っていますか?
私も最近、沢山のすばらしいプレゼンがあるよと教えて貰ったばかりです。
TEDは、Ideas worth spreadingというコンセプトで、数々の著名人をプレゼンターとして
招き、講演を行っているグループです。

[TED]
http://www.ted.com/

TEDで公開されているいくつかの素晴らしいプレゼンを見た中で、最も印象深かった
ベンジャミンサンダーのプレゼンをご紹介します。

彼は、ピアニストであり、指揮者であり、教育者でもあるようです。
ステージでは、にクラッシック音楽の魅力や力について実に雄弁に、面白く情熱的に
人々にプレゼンします。
時にはジョークを、時には音楽を、7歳の習い始めた時に弾くピアノ、1年後に弾くピアノ
そのまた1年後に弾くピアノは?なんていう風に。。

でも、おそらく、彼が一番やりたかった事は、音楽を通して、人生を通して学び感じた事を
あなたの眼は輝いているか?とい問いかけにより、私たち自身に気づかせる事だったのでしょう。
特に彼の最後のメッセージは、多くの人に多くの気づきを与えたと思います。

[TED ベンジャミン・ザンダーの「音楽と情熱」]

事業可能性評価結果

投稿者: takahashi, 日付: 2012年06月06日

ソフトウェアテストサービス「TESTERA」は、東京都中小企業振興公社が
行っている事業可能性評価事業において、
【事業の可能性あり(事業の成長性が高い) 】
と評価されました。

このチャレンジを通し、事業計画についてアドバイスを受ける中で、自分で見えていたもの、見えなかったものがより明瞭になり、事業として地に足のついたものになったのではないかと思います。

私たちは、計画を計画で終わらせる事なく、テスターの為、開発者の為、大きくはIT業界の為に、アプリケーション開発において効率的で質の高いテストサービスを提供していく事を目指します。

TESTERA事務局 一同

■参考:(事業可能性評価の流)
TESTERAの場合、約半年の歳月を要しました。
———————————–
1.事業可能性評価の申し込み

2.事業計画書作成

3.事業計画書の事前評価
(知見のある担当者から具体的なアドバイスをもらえます。)

4.事業計画書の完成

5.事業可能性評価委員会でプレゼン
(ここでも識者や事業家からアドバイスをもらえます。)

6.事業可能性評価結果報告会

7.公社による継続的支援
(事業可能性あり評価の場合)
———————————–

事業可能性評価事業に興味をお持ちの方は、以下を参考にしてください。
事業可能性評価事業詳細はコチラ

CloudComputing 人材育成

投稿者: takahashi, 日付: 2012年05月11日

実態はともかくとして、いよいよ日本でもCloudComputingも当たり前!な時勢になってきましたね。
数多くのベンダーがSaasのアプリを提供していますが、Saasを開発する上でも、Cloudって何!?
というところを技術的側面から理解しておくべきでしょう。

という事で、クラウドコンピューティングの実技コースをご紹介します。
既に講習実績多数のjustskill社が、シリコンバレーの風に乗せて
お届けする講義です。
一生に一度の受講価値ありです。皆さん奮ってご参加ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
|      *クラウドコンピューティング実技コース

| 日本唯一のベンダー中立・短期集中・実践クラウド研修コース

|■ コース期間 7月5日~6日(2日間)
|■ 会場 (株)アイテック セミナールーム(中央区日本橋箱崎町)

|詳しくは
| ⇒ http://www.justskill.com/brochures/2012-07_CloudTC.pdf

|内容のお問合せ ⇒ mailto:info@justskill.com
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━